今週の自分軸31 正しさの基準

※本ページはプロモーションが含まれています

自分軸

どうしてまた・・・

ここに行きついてしまうんだろう・・・

正しいとは何か?・・・

正しいの基準はどこ??

「正しいとは、他人を含めて調和された生活」

「他者の目で見て、他者の耳で聞き、他者の心で感じること」

     客観的に、というやつかな・・・

  自分がその立場だったらどうか、というやつだね

     その視点で考える?

「もしもわたしがこの人と同じ種類の心と人生を持っていたら?」と考える

他者に寄り添う技術を身につけることが必要

  感じる

     感じる??

  胸の苦しさや温かさ

  いまでも感じている感覚

  言葉よりも前にくるもの

     なるほど

     今はすこし高揚している

     ドキドキする

恨み、妬み、そしり、怒りを自ら反省し、自信を取り戻すこと

自ら不調和の原因を取り除くこと

心の修正をすること

勇気と決断をもって、過去の誤りをその正しさの基準で修正すること

こころの原点

幸福なる生を手に入れるためには

「わたし」は消えてなくなる

いつまでも「世界の中心」に君臨することはできない

世界と和解し、自分は世界の一部なのだと了解しなければならない

「なんでもない日々」が試練となる

幸せになる勇気

・・・

・・・・

・・・・・

他者の目で見て

他者の目で聞いて

その結果を語る

誠実な態度で仕事に取組み

自立して(世界の中心から離れる)

社会と調和して暮らし

愛を根底にねがい

日々の試練での心の錆を落とす

・・・・・

・・・・

・・・

     これがそうだとして

     出来そうにない

   なぜ?

     多すぎる

   慣れさ

   それに

   これ以外に方法が無い

   他者の心で感じる

   その視点を忘れなければいい

そうかもしれない・・・

ここにはたくさんある・・・

もう一度見直せる過去が記されている・・

これを見直すなんて

たしかに勇気が必要だ。。。

 

タイトルとURLをコピーしました