かっこつけの自己中は友人に感謝して大切にすること! 今週の彼氏の反省

※本ページはプロモーションが含まれています

彼氏の反省

 あなたは仲がいい人に限って感覚が近すぎる!

 他人と自分は同じだと思っているから変えられない

 ズレているよ!

 他の人、仲が良い人がイヤな気持ちになる!

 人が離れてく!

 どんなに仲良くなってもダメ!

 自己中!!

 関係ない人に当たるな!!

 まったく関係ないよね~~

 すべて巻き込んでる!!

 知らない人ならどうでもいいけど

 わたしは嫌いになるよ!

 まわりに当たるのは一番嫌い!

 わたしの信用が壊れるから!

 わたしが謝らなければいけなくなるから!!

 わたしに言えばいいことを

 みんなに言う必要はない!!!

またまた失敗しているんですね・・・

相変わらずですね。。。

それが好きなんですか??

頭が悪いんですか??

はぁ。。。

 自分がかっこつけようとしてるから

 わたしのとき

 みっちーのとき

 しーしーのとき

 いろんなパターンですべて違う人になってる

 みんなわかってる

 気が付いてるよ

 あなたが違う感じで動いてること

 みんな気をつかってる

 いつもあなたにあわせてるだけ

 気をつかいすぎだよ~」は

 丸くいっているだけ!

 かっこつけてるんじゃないよ!

 ってこと!!

 普通にすればいいの

 無理にしゃべらなくていい!

 無理にしゃべるから相手の感情を無視した会話になるの!!

自己中でかっこつけ・・・

まいったな。。。

でも的確です。。。

さすが彼女さま・・・

いろいろ反省です・・・

この時は

以前の嫌だった出来事を

その嫌な思いをさせた人がいない時に・・・

無関係な人の前でさらしてしまい

・・・そうですね

感情をむき出しにしてしまい

イヤな思いをさせてしまいました。。。

ごめんなさい・・・

たしかにそうです

自己中でかっこつけ・・・

昔からかな・・・

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・

学生時代からなのか・・・

・真実の心で友人と接したか 保身のために利用しなかったか

そうか・・・

みっちー

みんな・・・

ごめん。。。

真心で接していたつもりだけれど

保身のために利用しているところがあった。。。

本当にごめんなさい。。。

・友人の物を借りて心から感謝したか

・友人にいろいろなことを教わって感謝したか

感謝はしたと思うんだけど・・・

忘れてしまっているよ。。。

それは心からでは無かったのかもしれない。。。

・職業の上下に軽蔑の心を持たなかったか

はぁ・・・

これは・・・

きつい・・・

彼女の職業が・・・

キャバ嬢だということを

・・・・

いや・・・

キャバ嬢なんかに恋するわけないだろう!

そんな職業の軽蔑があった・・・

だから・・・

彼女のことをなかなか話せなかったんだ。。

ごめんなさい。。。

・友人の悪口や告げ口をしなかったか

はい。。。しました。。。

とっても後味の悪い気持ちになりました・・・

ごめんなさい。。

・自己顕示欲が強くなかったか

昔からだった。。。

目立ちたかったんだな・・・

実際努力もしたんだけれど

成績優秀で目立っていたし

さらに自分は優秀だと目立ちたかった

競争意識で成績の順位を気にして

自分が上位で掲示されることが誇らしかった

そして受験は大失敗・・・

ずっと誰かのせいにしていたよ。。。

今さら気が付いた・・・

これか・・・

かっこつけてたな・・・

ごめんなさい。。。

・他人の心や身に傷を負わせたことはなかったか

あぁ。。。

血の気が多かった時があった。。。

運よくケガがなかっただけだ・・・

心となったらもはや・・・

どれだけだったか。。。

自分さえ良ければいいと思う会話

平気で人を気づ付けるようなことも言った・・

よね。。。

相手に本当に申し訳ないです。。。

すみませんでした・・・

・増長慢な言動や行為をした人に無慈悲な行動をしなかったか

はい・・・

仲間外れにしたかも・・・・

・異性に対して本能や感情のままに走らなかったか

 友人を不幸にしたことはなかったか

以前にも反省しました

本当にごめんなさい

許してください・・・

・自分の感情で友人に迷惑をかけなかったか

・・・・・

かけました・・・・

・世話になった人に感謝の心を持ったか

おおう。。。。

とってもお世話になりました

迷惑もかけました・・・

ありがとうも言えていないのか。。。

あの時の・・

感謝も忘れてました・・・

ごめんなさい。。。

今さらながら

本当にありがとうございました

・常に不平不満の心を持たなかったか

なんで自分が!!って思ってましたよ。。

はい・・・

・自分さえ良ければいいと考えたことがなかったか

いつだって自分が良ければよかったです・・・

他に考えることなんて思いつかないくらいに。。

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

はぁ・・・

昔からそうだったのか・・・

反省です。。

ごめんなさい・・・

それでも一緒にいてくれて

ありがとう

タイトルとURLをコピーしました