今週の彼女22 夢で見たこと 駅員さんの不思議な案内編!

今週の彼女

さて、前回はとてもきれいな池のある公園を

駅員さんに案内されたところでしたね

夢の話ですみません・・・

前回はこちら

駅員さんの案内

駅員さんに

駅の裏??

(といってももう駅は見えていないのですが)

とてもきれいな池のある公園に案内してもらい

そして・・・

  さぁ、行きましょう

と駅員さんは進んでいきます

森の中?

池のある公園から先にすすむと

森のようです

途中で競技場のような施設も

山肌に見えていました

駅員さんはどんどん進んでいきます

自分もそのあとをついていきます

森の中の穴??

駅員さんが足をとめたところに

地面に大きな穴が開いています・・・

そこはなんと・・・・

飛び降りる

駅員さんは躊躇せず

その穴に飛び込みます

え???

びっくりした自分は

その穴を覗きます

するとそこには・・・・

列車へ

なんと!そこには

列車の屋根が!!!

車両と車両の間の連結部分

そこに駅員さんはいます

自分にも

きて

と言っています

そして

自分もそこへ飛び込みます

駅員さんが手を取ってくれて

そこから車両の中に入ります

列車の中?

その扉を開けると・・・

そこは列車の中とは思えないような・・・

部屋です。。

ここはいったい・・・

あれ?

駅員さん?

駅員さん??

さっきまで制服を着ていたはずなのに

そこには私服になった

駅員さん??

がいます・・・

部屋のなかの女性は

さっきまでと同じ人??

のようです・・・

部屋の中

彼女は言います

  さぁ、ついたよ!

  ここからは一人でがんばって!

そうです

道案内をしてくれた駅員さんは

日本行きの列車に案内してくれたようです

でも、何故か自分は

ここを離れたくないようで・・・

忘れ物にも気が付いたようです

けれど、どうにも

ここは列車には見えないのですが・・・

美しい女性

駅員さんは部屋の中から

自分にがんばってね

と言っています

とてもきれいな女性だったな・・・

などと思って

駅員さんに目を向けます

あれ?

この人は・・・

彼女さま?!!

目覚め

ここで目覚めます・・・

もうちょっと夢見ていたかったな。。。。

あぁ、、、

自分よっぽど彼女に会いたいんだな。。。

そんな夢でした!

独り言、失礼しました~~~

次回

今週の彼女23 コロナで会えない日々 彼女を信じて

タイトルとURLをコピーしました