今週の彼女13 キャバ嬢の彼氏の誕生日!前哨戦!編

今週の彼女

さて、彼氏である自分の誕生日当日

仕事も終わり、彼女の到着を待っています

こういう時の時間ってやたらと長く感じますよね・・・

なぜなんだろう・・・

そんなことを考えていると・・・・

舞い降りた女神

  今どこ?

やっと連絡キターーーーー!!!

待っているところを伝えると

  今から行くー

と彼女から連絡がすぐに入る

・・・・

目の前に女神が現れる

・・・かわいい・・・

何度見てもかわいい。。。

なんて美しいんだ

美しさとかわいさが同居している

すばらしい!!!!

  どしたの?

    あ、うん、いや、どうしよっか?

  そうだよね~うーん

  この辺あるいてみよ!どこか入れるかも!

こうしていれば、普通のカップルだなぁ~

いい・・・

いいよ~~~

彼女と並んで歩く

幸せな時間・・・

  あ、ここ!

  いってみよ!

さすがの彼女さまだ

あっという間にお店をみつける

かわいい彼女との布陣!

今日の服、かわいいな

黒のかわいいブラウスだ

おしゃれだな~

目の前に大好きな彼女がいる

久々のデートだ・・・

今日は自分のために・・・

念入りに準備してきてくれているんだ!

妙に緊張する・・・

どんな話からすればいいんだ・・・

などと意味の無いことを考えてしまう。。。

目の前にいる彼女

何度も何度も会っている

もう何年にもなるのに

どうしてこんなに・・・

ドキドキするんだ・・・

期待に胸が膨らんでいる

きっとそうだ

今日これから起こるであろう未来に

そして今、その未来が始まろうとしていることに

緊張している

・・・・これだな・・・・

などと考えていると

  彼女から、何にするの?

緒戦の攻防!

  あれとこれと、それとこれ!

手早く注文する彼女

  それでね~

  ごめん、、ケーキ買えなかった・・・

  どこも今の時期、早く閉まってて。。。

    しかたないよ~!今はどうにもね~

彼女からの一撃目が飛んできた・・・

しかし防御は完璧だ!

しっかりと返している

このあたりはもう普通なのだ!

手作りケーキは?とは口が裂けても言えません!!

この段階で一つの妄想が砕かれる・・・

一撃目でここか・・・

ただ予想はしていたのだ・・・

  もう何回目だっけ?

    んと、15年だから、あの時抜かして~14回目?

  そっか~そーだよね~

  私たちも長いもんね!

いい感じだ!

まだいける!!!

順調だ!!

これが普通のカップルだ!!!

こんな感じで自分の誕生日デートは始まった

かわいい彼女

  それでね~

  最近またさ~

・・・・・・

  でね~

  だからさ~そいつは切った!

彼女、ちょっと酔ってきたかな~

切ったってキャバ嬢としてお客さんを・・ですよ?

彼女は猟奇的ではありますが・・・

  だって、うざいんだもん!

徐々にペースがあがっていきます・・・

しかしかわいい・・・

  それでね~

  また緊急事態宣言じゃん?

  誕生日月なわけじゃん?わたしの~

    (今日は彼氏の誕生日なわけですが・・・)

    そうだよね・・・厳しくなりそう??

  そりゃ~さー

  そうなるよね~

  来てくれる予定があるのね~

    それ以上言わないで・・・

  だってさー

    いいお客さんじゃん!

    やっぱりモテるよね~!

    (いわないで・・・)

  売り上げが減る!!!

    ・・・・・

  おねがいしまーーーす!!

(一般のお店で店員さんを呼ぶときは「すみませーん!」です・・・)

    黒服さん呼んでますよ???

  あ、間違えた!!

  すみませーーん!おかわりっ!!

時期的にお店には人が少ないので

僕らカップルはまわりの注目を集めだしてしまいます・・・

つづく・・・

いつも一緒にいてくれて本当にありがとうね!

感謝だよ!

タイトルとURLをコピーしました